クレイ パック がデットクス効果バツグンな理由を説明します!

クレイトは?

クレイとは粘土鉱物のことです。

太古の昔、火山爆発の灰と溶岩が周辺の海や谷の底に何層にも堆積し、長い時間と地殻変動によって巨大な圧力が加わって変化、熱成し出きたものです。

クレイは、汚染されていない河岸の地下40から60メートルの間に存在する粘土質から掘り出されます。

そのミネラル分の違いは色によって識別されやすいため、ホワイト、イエロー、レッド、ピンク、グリーンに種類分けされています。

摘出された粘土は、日光によって乾燥されることでミネラル分が活性化するといわれます。

 

クレイの成分

クレイには多くの成分がありますが、その殆どがミネラルです。クレイの種類によって、各ミネラルの含有率は異なります。

 

シリカ(ケイ素):40~60%

ケイ素は食物に多く含まれる栄養成分で、厚生労働省から安全性が認められています。
必須ミネラルと同等の栄養価があり、安全性の高い栄養素27種類の1種類です。

 

シリカの効能

  • 新陳代謝の活性化
  • 血管の修復
  • デトックス
  • 腸内環境の改善
  • コラーゲン生成
  • 活性酸素除去
  • 骨細胞の生成と強化
  • 白髪・薄毛の予防
  • 歯の強化・虫歯予防
  • 皮膚炎の改善(アトピー)
  • 便秘の改善
  • ダイエット
  • うつ予防・改善
  • 血圧の改善
  • 花粉症・アレルギーの改善

 

酸化アルミニウム(アルミナ):1~38%

アルミナは自然に十分にあり、天然にはコランダム =鋼玉(こうぎょく)とも呼ばれ、 赤鉄鉱グループに属します。

純粋な結晶は無色透明ですが、結晶に組みこまれる不純物イオンにより色がつき、ルビー(赤色)、サファイア(青色などの赤色以外のもの)などとして産出できます。

アルミニウムと聞いて有害性を心配する人もいるかもしれませんが、酸化アルミニウムは安定していて、有害性はありませんファンデーションなどの化粧品の原料としても使われています。

 

「心配される方にアルミニウムの工程法を書き添えておきます。」


ボーキサイトアルミナ
(Al2O3)

アルミニウムの原料は、ボーキサイトと呼ばれる赤褐色の鉱石です。このボーキサイトを、苛性ソーダ液で溶かしてアルミン酸ソーダ液をつくり、そこからアルミナ分を抽出。

アルミナアルミニウム(Al)
アルミナを溶融氷晶石の中で電気分解することによりアルミニウム地金を製造。

※このように、自然界に存在するもともとの鋼玉(こうぎょく)を科学的に変化させたものがアルミニウムです。

 

酸化マグネシウム :1~28%

酸化マグネシウムは、偏頭痛、便秘、疲労、PMS(月経前症候群)、ストレスなどの症状の緩和に良いといわれています。一般の頭痛薬や便秘薬にも使用されています。

 

酸化鉄:1~8%

血中ヘモグロビンの活動が促進し、血液循環が良くなるといわれています。ミネラルファンデーションの主成分で、ファンデーションやアイメイクの色付けにも使われています。

 

その他のミネラル

その他にも、酸化カルシウム、酸化カリウム、亜鉛、酸化ナトリウム、リン、酸化チタン…..などたくさんのミネラルがクレイには含まれて、免疫系、神経系、循環器系、ホルモン、皮膚などさまざまな健康や美容に関わっています。

 

クレイの効能

クレイには色々な作用がありますが、一番の特徴は毒素を排出することです。

クレイは、紙が何枚も重なったような分子構造をしているため、表面積で例えると少量のクレイでも広い表面積を持ち合わせていることになります。(1gのクレイの分子表面積=800㎡)

さらにその大きな表面積全体は、電気的に負に帯電しているため分子全体がマイナスイオン化して体内の余剰なプラスイオン(老廃物や毒素はプラスの電子を持っている)を吸収し体外に排出されます。その結果、強力なデトックス効果をもたらします。

また、優れた浸透圧作用があり鎮痛、抗炎症効果などもあります。(エッセンシャルオイルとは違って殺菌はしませんが、菌の活動を鈍らせることで無力化します)

その他クレイは、循環器系を刺激し赤血球を増産します。肌の蘇生を助け、脂分を調整します。

このようにクレイの自然力を活用して、身体のシステムの正常化に役立てることができます。


 【動画元はケアサロン ブレストさんです】

「クレイの効能」

  • 体内の老廃物や膿み、炎症をと取り除き生命機能を活性化させる。
  • 免疫系を強化し、細胞組織を再生する。
  • 皮膚の再生治癒力を高めて傷痕を早く癒す。
  • 皮脂の分泌過剰を正常にする。
  • 肉体疲労による排出力低下の場合の、毒素やガスを吸収して排出する。
  • 胃や小腸の働きを不活性化する腸内細菌など大腸菌の働きを抑制する。
  • イオン交換作用によって不必要なものを中和したり排泄したりする。
  • 身体のバランスを調整する。
  • 細菌の繁殖を防ぐ中和能力がある。
  • 身体の重要な部分(肝臓,腎臓,腸)に湿布するとその部分が正常になる。
  • 長く続けてクレイセラピーをとりいれても無害。

「美容的な作用」

  • 強力な抗菌作用と消毒作用がある。
  • 血液循環を促進させる。
  • 毛細血管の収縮力や拡張力をよくする。
  • 皮膚の基低層とマルピギー層の細胞組織への浸透を強化させる。
  • 皮膚表面の組織と深筋肉にトーニングを与える。
  • 皮膚の古い角質や汚れを除去する。
  • しわを防止し皮膚の弾力回復に役立つ。

「外用的な作用」

  • 瘢痕形成作用
  • 洗浄作用
  • 消毒作用
  • 抗菌作用
  • 抗炎症作用
  • 鎮痛作用

【フランス フィト・アロマテラピー学会より抜粋】  

 

クレイ基本の作り方


【動画元 ナイアードさんです】


【動画元 ナイアードさんです】

 

クレイの使い方

 

クレイパック

クレイパックはクレイの代表的な使い方です。

フェイスパックの効果は、ハリ・潤い・しわ・美白・ニキビ改善・抗炎症作用・皮脂分泌の調整・アトピーの改善・傷痕の改善・引き締め・ターンオーバーの促進…..などの改善が期待できます。

✽約15分おきます。(クレイが完全に乾く前に落とします。乾いたまま、クレイを放置すると吸収効果が終わるだけでなく、反作用が出てくると言われています)
後は、柔らかいスポンジ等で拭き取りしっかり洗い流して下さい。

 

フェイスパックと同様に、全身パックをお勧めします

体内の老廃物や膿み、炎症をと取り除き生命機能を活性化作用や免疫系を強化し、細胞組織を再生する働きがあり、身体のバランスを整えます
それにヒーリング効果もあるといわれています

ツルッルでこのうえなく極上のお肌に生まれ変わりますよ

 

クレイバス

バスタブのお湯に直接クレイ溶かして入れるだけです。

クレイの量は一般家庭のバスタブ(180-200L)のお湯に対して50g位のクレイです。

入る回数と頻度は、週2~3回まで、最初は10分から初めて長くても40分くらいまでにしましょう。

【注意事項】
※クレイバスは、お一人のためのお風呂です。
入られた方の体内毒素がお湯に出ていますので、1回限りで捨てて下さい。

※追い焚きは風呂釜を錆びさせて故障の原因になりますのでしないで下さい。

 

クレイの種類

 

カオリン
(ホワイト)
中国の高嶺(カオリン)という産地が由来。もっとも粒子が細かくミネラルを含むクレイです。刺激が少なくて初心者向きです。ベビーパウダーなどとして使用されています。乾燥肌や普通肌にお勧めです。
ガスール
(ブラウン)

吸着力が強く主に身体のデトックスに使用するのに向いています。マグネシウムが豊富に含まれています。

モンモリオナイト
(グリーン)
フランスのモリオ火山から採掘される、火山灰が海底に堆積し熟成してできたクレイ。毒素を取り除く力や汚れの吸着力に優れています。にきびや皮膚トラブルの改善におすすめです。
レッドクレイ

他のクレイがサラサラとしているのに対して、なめらかな質感でしっとりとしています。鉄分や油分を多く含みます。過剰な皮脂を吸収し代謝を促進します。収れん作用がありお肌にハリを与えアンチエイジング効果があります。

 

 

>>高純度、化粧品としてのクレイ【モンモリオナイト】 100gアロマフランス<<

>>ガスール 粉末 【2袋セット 600g】 ネイチャー ガスール プレミアム300g×2袋 粉末 モロッコ産 ガスール 粉末 泥パック 泥洗顔 【送料無料】【suhada】<<

>>【GET!生活の木 クレイ レッドクレイ 30g・100g】アロマテラピー<<

自分で作るのがめんどくさい方には、こちらがお勧めです♪
ガスールと美容成分が豊富に含まれていて、効果バツグンですょ(^^)

期間限定先着300名様 ⇨ 今なら79%OFF プレゼント付き

>>新感覚!全身のピーリング・角質ケアコスメ【ナフラ】<<